社会福祉法人 元気の里とかち

北海道河東郡音更町ひびき野西町1丁目1番地1

インタビュー

インタビュー

インタビュー

介護スタッフ 西垣 精一

  • Q1.介護の仕事を始めたきっかけは?

    妻が病院に長年勤めており、日々、妻から、お年寄りの方々との関わりで、うれしかったこと、楽しかった出来事など聞いてるうちに、「自分にも出来ないだろうか?」という思いが強くなって始めました。

  • Q2.元気の里とかちを選んだ理由は?

    求人広告から、何気なく、ホームページを見て、入居者様といっしょに職員もいろんな所へお出かけしている、楽しい写真を見て、自分も、入居者様と、楽しい時間を過ごしたいと思って応募しました。

  • Q3.仕事で苦労していることは?

    入居者様一人一人に合った、安全で最良の介護は何かといつも、考えて、行動すること。その人が生きてきた、環境や生い立ちに、少しでも、寄り添える介護を目指して、日々苦労しています。

  • Q4.やりがいや楽しいと感じるときはどんな時?

    入居者様の「笑顔」と「ありがとう」と「美味しかった」につきます。

  • Q5.現在はどんな仕事をしていますか?

    ・食事作り
    ・入居者様との散歩
    ・掃除、洗濯、入浴介助
    ・健康管理等

  • Q6.これから目指したいこと、やってみたいことは?

    もっと経験を積んで、みなさんが安心出来て、愛のある介護士になれればと思って目指しています。

介護スタッフ 渡辺 くるみ

  • Q1.介護の仕事を始めたきっかけは?

    人の役に立つ仕事がしたく、その中でもお年寄りの力になりたいと思ったからです。

  • Q2.元気の里とかちを選んだ理由は?

    企業見学をさせていただいた際、アットホームな印象を受け、利用者さん、職員とても楽しそうで一緒に働きたいと思いました。

  • Q3.仕事で苦労していることは?

    声かけ。コミュニケーションはいろいろな関わり方があり難しいです。認知症があったり、いろいろな状況の中でその状況に合わせて対応することです。

  • Q4.やりがいや楽しいと感じるときはどんな時?

    利用者さんの笑顔をみたり一緒に笑ったりする時。「ありがとう」と言われるとやりがいを感じます。

  • Q5.現在はどんな仕事をしていますか?

    利用者さんが快適な日常を送れるようにサポート。

  • Q6.これから目指したいこと、やってみたいことは?

    介護の知識を深めていき、利用者さんの機能回復に有効なお手伝いをしていきたいです。